Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, string given in /export/sd207/www/jp/r/e/gmoserver/2/6/sd0364826/brand-farmers.jp/blog/wordpress-4.4.1-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/themes/new-standard-2/part/header-banner-sns.php on line 7

    Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, string given in /export/sd207/www/jp/r/e/gmoserver/2/6/sd0364826/brand-farmers.jp/blog/wordpress-4.4.1-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/themes/new-standard-2/part/header-banner-sns.php on line 11

    Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, string given in /export/sd207/www/jp/r/e/gmoserver/2/6/sd0364826/brand-farmers.jp/blog/wordpress-4.4.1-ja-jetpack-undernavicontrol/wp-content/themes/new-standard-2/part/header-banner-sns.php on line 15

【コラムvol.24】
社歴を共有せずに、
ビジョンを共有したい
という無理筋。

「ハッテンボールを、投げる。」vol.24  執筆/伊藤英紀


ある男がいる。俺の夢は。俺がやりたいことは。
俺が変革したいことは。俺が社会に与えたいものは。
未来ビジョン、変革への情熱ばかりを、語っている。
未来への思いばかりが、先走る。

ああ、彼の夢ってすてき。
もし女が、その男の未来ビジョンに魅了され、
男のこれから、を愛し、結ばれたとしたら。

私は、2人の行く末を、迷うことなくこう占う。
「2人の関係はどうもぺらぺらのようだし、
ふわふわと空虚。別れはそう遠くないかも」と。

会社と社員の関係も、この2人と同じだと思う。
いっとき未来ビジョンだけで魅了し、
モチベートできたとしても、
その蜜月は長くは続かないだろう。

社歴という過去の実体理解が不足している、
ぺらふわの幻想的関係だからだ。

人生を豊かにするのは
これからの未来ビジョンより、
これまでで培った価値観。

人生で大切なことは、
変革より、まず守ること。
そう思います。

「よさげな未来ビジョン」を語るだけなら、
小利口な人であれば誰でもできる。

その未来ビジョンがぺらぺらではなく、
本当に考えを巡らせた
厚みのある未来ビジョンかどうかを
判定する方法。

それは、ビジョンの語り手の
これまでの人生の厚みと価値観に
耳を傾け、
ビジョンが生まれた土台を探ることだ。

その変革というやつが、
単なる思いつきの浅はかな破壊ではなく、
本当に有意な前進になるのかどうかを
判定する方法。

それは、変革の語り手がこれまでの人生で、
なにを守るべきかをどう学び、
なにを継続すべきだと決心しているのか。

そこに耳を傾け、
変革してはならないもの、という信念が
その人にあるかどうかを探ることだ。

 

変革してはならないもの、
が胸に刻まれていない変革者は、
単なる「気まぐれな暴走者」である。
ハンドルを握らせてはならない。

社長は、まだ、自社を知らない。
社長は、自社の魅力や可能性を、あんがい知らない。30年、中小企業を見てきて、つくづく思う。社長のお考え、事業の過去・現在・未来。伊藤英紀と若いのがパーティーを組み、ワイワイ質問したおす2時間半。会社丸ごと、棚おろしです。棚からボタモチのように、気づかなかった自社の魅力がドサリと手に。
ブランド・理念経営・事業戦略・組織強化のみなもとを、再発見・再定義するパーティーに、ぜひ。

感想・著者への質問はこちらから