【読むPodcast | マネトレ18-後半】「多法人スキームはやっちゃダメ?」第79回

多法人スキームを行なうなら正々堂々と。銀行合併やAIの登場で隠し事もばれる時代ですから。という流れで、いつしか話は副業の話題に。(前半はこちら)(音声はこちら

>>>大久保圭太氏のプロフィール

円道

なんで銀行がお金かしてくれないなら多法人スキームはダメか、と、今おっしゃろうとしたのでは?

大久保

いや、だから、もうAIになるから要は。

円道

そうやってまた思考を止める(笑)

大久保

(笑)だって、もう粉飾できなくなるって。多分freeeとかのデータも北國銀行とかと連動させてるみたいなのがあったりするしさ、弥生もそんなの始めたし、今は定額だけど、少額っていうか、だけど、やっぱもうそれで見るよね。そうすると、変な処理とかあったらできないよね。

円道

たしかにね。しかも人の監視じゃないから、数字ですぐバーッと出ちゃうもんね。

大久保

そうそう。っていうのは、そういう時代になったなっていうのがあるから粉飾はできなくなってくるし、だから、今やってる人はなるべく早めに解消していかないと。で、1回粉飾すると直すの大変だからね。

円道

嘘を埋めるために嘘を重ねていくということですか。

大久保

そう。本当の数字も分かんなくなっちゃうんだよね。バカみたいな話だけど実際そうだよ。再生で入ってみると、社長自身がもう何をやってるか分かってないんだから。B/Sも読めないし、読めないどころか、そもそもよく分かんないゾンビがいっぱいあるさ……

円道

ゾンビ?

大久保

ゾンビっていうか、要らない資産とか、何がホントかも分かんないから調査してたんだけど、調査して、いつ何がどうなったか分かんないから改善もできないよね。やっぱ会計大事じゃん?過去のデータを分析することだって大事だから、それも分かんないから。

円道

そっか。それ自体が嘘だから現実がとれないんですね。

大久保
そう。現実をちゃんと押さえとかないと。しちゃダメだけど(笑)なので、あまり騙せない時代になってきてるから、今からやるんだとして、それこそ相場もあるからちょっと危険かなっていうのは思うよね。
円道

かなりあれなんですね。「多法人スキーム」っていうとちょっと音カッコイイじゃないですか。多法人で、スキームあんのかな、みたいな(笑)実態は銀行を騙してやっているという感じなので、「そこはやめたほうが良いんじゃないですか」というのが回答に近いですかね。

大久保

ちゃんと言ってやんなら良いけどっていう。

円道

これ、ちなみに、ちゃんと真っ当に、この方は副業としてそういうことをしようとされてると思うんで、サラリーマンやりながら法人を持って、1件の物件融資を受けて買って、上手くいったとして、やっぱ2度目の融資は、その立場の副業という観点だとかなりキツいですか?

大久保

いや、そんなことないよ。上場企業だったりすると担保があんじゃん?退職金とかも入るし。だから、そういうのは見るよね。俺みたいなチンピラよりは。俺なんかどんだけ住宅ローン出なかったかっていうね(笑)

円道

税理士でもですか?

大久保

出ないよ~、チンピラ。

円道

バッジ持ってるじゃないですか。チンピラっていうのは…。

大久保
ネット銀行はもう全部ダメだね、形式でやるからさ。副業なら良いけど、これから会社つくる人は絶対先にローン組んだほうが良いよね、サラリーマンのうちに。何のアドバイスだって話だけど(笑)
円道

(笑)

大久保

いや、買っといたほうが良いよ。売りたくなったら売りゃあ良いんだから。だけど通んないよ、やっぱり。……何の話だっけ?(笑)

円道

もし副業としてサラリーマンでやるんだと、2回目の融資とかは結構溜まっちゃって、やっぱり拡大できないのかなと。

大久保

ちゃんと収益出して、その背景があれば。でも、拡大をどこまでやるかだよね。2、3ぐらいはいけんじゃねーかなっていう感じはするけど。してる人もいるしね。あと、やり方だよね、良い物件押さえられるかとか。そんな焦らなければね。

円道

楽しいんですかね。

大久保

ん?

円道

こういう副業。

大久保

副業なのこれ?

円道

この方は「副業に関するセミナーに参加された」ってなってますけどね。

大久保

まあ、投資やってる人は前からいるからさ、あれなんだけど。楽しいかは…知らな…い(笑)でも増えるから楽しいんじゃない?。

円道

お金欲しいんですかね。

大久保

「お金欲しいんですかね」って、お金の番組だよ(笑)

円道

(笑)

大久保

なんか今日ちょっとディスが強いね。

円道

ディスってないです。ディスってないですよ。こういう質問をされる方って逆に何がしたくてセミナー……あれなんですかね、今、世の中で「副業」「副業」って言うじゃないですか。あと、「独立しろ」とか「個人の時代だ」とか言うけど、みんな煽りたくってるじゃないですか、色んなfacebook広告やったり、やべーぞやべーぞと。たしかにやべーと思うと思うんですけど、本当の副業をするんだったら、それがこういう形が良いんですかね、不動産投資やったり、株やったりとか。

大久保

でも、それって副業じゃなくて投資だよね。

円道

ですよね。

大久保

べつに投資は投資でやれば良いんだろうけど、副業ってもうちょっと自分のスキルをさ……

円道

そうそう!さすがですね。だから、そういう観点もあるじゃないですか。

大久保

大企業の優秀な人を使いたいもん。ね。

円道

大企業の優秀な方が中小企業でチョロッと副業してくれたら、もうスーパーパフォーマンスですよね、きっと。

大久保
ホントだよ。大企業と中小企業は違うかもしれないけど、そこで大企業でCFOやってる人が、例えば中小企業でちょっとコンサルできるよね。
円道

ホントですよね。

大久保

銀行が解禁したじゃん?新生銀行だっけ?ってことは、融資のあれ、やっちゃいけねーのか、分かんねーや、分かんないけど、でも、自分の得意分野を……

円道

違う所で活かせて。

大久保

そうそう。活かせて、そこで高付加価値なことが一番できるじゃん?

円道

そうですね。

大久保

その人が一番得意なことをやるわけだから。

円道

今までだとその法人の中でしか使えなかったスキルが、単純に市場を変えただけでいきなり価値を生むんですもんね。

大久保

そうそう。だから、やっぱ俺らの仕事なくなるかな(笑)

円道

奪われちゃう?

大久保

近いよね。そんな感じじゃん?だって。お客さんの所の社外役員とかになったりして、アドバイスして報酬もらったりもしてるから。

円道

ああ、なるほどね。ホントそうですね。

大久保

そんなイメージだと思うんだよね。でも、例えばそれで僕じゃなくても、コンサルが20万も月にもらったとしても、30万でも良いけどさ、その人に360万では出ないもんね。

円道

そうですね。

大久保

でも一番クリティカルなことをやってくれてるわけでしょ?それは俺だけじゃなくて、色んな人が一番良い所を買ってるわけじゃん?

円道

たしかに。

大久保

それがみんなに開放されただけじゃねーのっていう。だから、それはテクノロジーが進化して……なんか、ランサーズとかね、安くなってるみたいな問題もあるかもしれない、ああいうのがちゃんと整備されて適正な価格でやり取りされれば面白い時代だよねって思うね。

円道

そういう副業だと多分楽しそう。楽しいのが良いかどうかは知らないですけど。

大久保

だから、不動産は不動産で面白いと思うけど、物件ちゃんと選んで、あんまり人を騙さずにやって、それはそれで、やっぱお金大事だから、それはそれでちゃんとキャッシュフローで回るようにしてやりつつ、副業をやろうと思って行ったんだろうから、別のそういうのをやれば良いんじゃないかなって思うけど。そういう色んなレイヤーでやっていくみたいな。

円道

大久保先生も何社も役員やら何やらって感じですもんね。

大久保

忘れちゃったもんね(笑)忘れちゃダメだ。

円道

大久保圭太のポートフォリオ見たらすごいことになってますよね。色んなとこ、社会にポコポコはまってるし。

大久保

ありがたいですねぇ。

円道

カッコイイですよね。監査やら、取締やら、社外やら。

大久保

でも、そうなんじゃん?皆なったら良いんじゃん?得意なとこで。

円道

ですね。

大久保

何の話だっけ?これ(笑)悪い話だったよね。

円道

多法人スキームのお話だったんだけど、副業という観点で来たので。

大久保

そうっすね。

円道

前半戦は悪い話だらけでしたが。

大久保

俺はやってないからね(笑)

円道

「良くないよ」っていう話ですね。

大久保

そうそう。

円道

というわけで、ぜひ、こういう話も非常に面白いですので、また質問をお待ちしております。というわけで大久保先生、本日もありがとうございました。

大久保

ありがとうございましたー。

Colorz(カラーズ)グループでは、働く仲間を募集中。

感想・著者への質問はこちらから