あなたの会社の「小さなブルー・オーシャン」を見つけ出す。

ブルー・オーシャン戦略は、未知の新大陸を探しだす作業ではありません。新たなブルー・オーシャンは今いるレッド・オーシャンの中に無数に存在するのです。

今いるマーケット、今ある商品を、新しいコンセプトで捉え直す。するとそこに新たな価値が誕生します。大事なのは、業界の常識や慣習に囚われないこと。

私(安田佳生)と一緒に「柔らか頭」でマーケットを見つめ直してみませんか。新たな価値を発見し、自社だけのブルー・オーシャンをつくりだす。それこそが時代にマッチした事業戦略なのです。

「バリュー・スイッチング」とは?

+と×は同じ文字。でも、ちょっと転がすだけで、全く違う価値を発揮します。
現在の事業、今ある商材、ターゲット、販売方法。
それを少しズラす事によって、
新たな定義をつくり出し、まったく新しい価値、
新しい顧客、新しいマーケットを生み出す手法。
それがバリュー・スイッチングです。

「バリュー・スイッチング」の手順

以下の3回のスイッチ・ミーティングを通じて行います。

① コアバリューの発掘 その会社(社長)の強みの源泉を見つけ出す作業
② バリューの拡散 アイデアを膨らませ、新たな価値を見つけ出す作業
③ バリューの再定義 見つけ出した価値を、戦略や商品に変える作業

 

「スイッチ・ミーティング」の企画概要

① 参加者:安田佳生+社長(必参加)+社員(1〜2名)
② 時間&期間:1回120分×3回(月1回)
③ 料金:30万円(3回分)

過去のスイッチ事例

マッチバコ
スケッチ

他にもたくさん事例があります。
まずは、無料相談にお越し下さい。

※無料相談お申込みは以下より