【読むPodcast | マネトレ52-後半】「シンガボールで何してるんですか?」第147回

経営者がシンガポールで財務を学ぶ理由とは?シンガポールでしか出来ない何かがそこにはある!?(音声はこちら

>>>大久保圭太氏のプロフィール

円道

与太話ないどころか、番組の時間がおわっちゃうじゃないですか!(笑)

大久保

(笑)

円道

ちょっと、終わっちゃったんで。

大久保

終わってないよ(笑)まだあきらめるな(笑)

円道

や、これで本題扱うのは申し訳ないじゃないですか。でも、財務アタマの話、海外行って支店を開くみたいな話も出てましたしね。

大久保

そうね。うん。

円道

シンガポールのやつは、なに、そういうのじゃないの?

大久保

ん?

円道

いま話聞いて参加したい経営者の方いるかなと思ったんですけど。

大久保

あぁ。参加してください。

円道

参加するにはどうすりゃいいんですか?

大久保

え?

円道

なんかないんですか?(笑)

大久保

(笑)

円道

大久保先生まわりで話するじゃない?面白いじゃない?「あ、ちょっと行きたい」って思うじゃない?「じゃ!」みたいな。「違う違う違う!待って待って!」みたいなさ(笑)

大久保

あれがないよね。

円道

そう。申し込みとかさ、何かあるじゃないですか普通。ランディングページとかさ。そういうの全然やる気ないじゃない。

大久保

面倒くさいじゃん、なんか。

円道

みんな困ると思うんですよ。

大久保

そうかなあ?

円道

しかもそうやってググり出すのやめて(笑)

大久保

いや、ちょっと待ってて。ほら、Colorzじゃないから。CARITYっていう……キャリティリンク……あ、違う、なんだ?どこでやってんだあれ??わかんねーや(笑)

円道

ちょっと待ってください。代表ですからね。

大久保

いや、CARITYはそうだけど、シンガポールの塾はシンガポール側の会社がやってるから。

円道

ああ、なるほど。

大久保

書いてあるよ。シンガポールモデル塾っていうのと……えーとね、3日間……「終了」って書いてあるよこれ(笑)なんだこれ、古いやつしか載ってないじゃん。CARITYのホームページにあんじゃない?「終了」って書いてあるけど。(HPはこちらhttp://carity.co.jp/

円道

じゃあ、CARITYの……あれですね、調べて……

大久保

え?

円道

ちょっと、ガチでググるのやめてもらっていいですか(笑)

大久保

何これ。

円道

ホントにググるんですね。

大久保

なんかすごい感想も書いてある。でも、3日間で35万円っていう、なかなか高額なセミナーです。

円道

「ビジネスモデル」って打とうとしたら「ビジンスモデル」って出てきた(笑)

大久保

それタイプミスじゃん(笑)あ、でも、もう今年は……。3か月に1回ぐらいやってんだよ。で、次、11月20日か?違うなこれ。間違ってんなこれ。2018年のしか載ってねーじゃん。で、あるんだけど……

円道

参加したい方は、じゃあ、質問フォームまで言ってくれたらColorzから連絡させるってことでいいですか?

大久保

ああ、そうね。今年はもうね、満席なのよ。

円道

あ、そんな人気なんですね。

大久保

そうなのよ。

円道

こんなにやる気ないのに。

大久保

そう。なんかねえ、そんなんで来るやついねーと思ったんだけどね。航空機・ホテル別で35万だから、50万ぐらいかかんだよ。まあまあ高額だよなと思って。だから一生懸命やってんだけど。いろいろ連れてきたりして。そうなんだけど、そうは言っても……と思ったけど、満足度は非常に高いっていう。

円道

へ~。

大久保

なんだろうね。酒飲んでるだけ(笑)でも、たぶん日本じゃぜんぜん聞かない話とか……

円道

白州もらえますしね。

大久保

高いよ白州、向こうで。まあ、パクって帰ったんだけどさ(笑)でも、これ、やる気ねーな、CARITY。ホームページひでーな。去年のしかないよ。

円道

ちょちょ、自分、代表ですからね。

大久保

え?来年また、たぶん1月とか3月とかにやるんで。

円道

じゃあ、またその話が近づいたら告知するということにしておきましょうか。

大久保

そうだよね。だから、いましゃべっても何の意味もないっていうね。なんでこの話始めたんだっけ?(笑)

円道

いや、シンガポール帰り→与太話ない→「どうやって与太話つくってますか?」ってなっちゃったんで。

大久保

って言ったらぜんぶ与太話になっちゃったってこと?

円道

なっちゃったってことですね。というわけで、シンガポール行ったらいい!と。

大久保

え?

円道

「みんなで海外に行こう!」っていうことですか?ウェイク・ザ・ワールド!

大久保

Tシャツをバカにしてんだろ?(笑)

円道

(笑)

大久保

Tシャツ破れてるよ、ちなみに(笑)

円道

だから、それいいじゃないですか。終わりましょう。

大久保

終わんの?これ。ホントに終わんの!?

円道

はい

大久保

ああそう。質問いかないんだ……(笑)だから、投資、運用……(笑)

円道

保全?

大久保

そう。そんなことをやっていきましょうというね。

円道

ということですね。出口もアップデートしなきゃいけないっていうことですよね。そして、士業の方もアップデートしてるってことで。

大久保

そう。だから、いちばん、これ、えーと、ちょっとだけ話すと、若い経営者が会社を売るっていうケースがやっぱあって。売るのがいいとか悪いとかじゃなくて、売って種銭をつくることで運用できると。たとえばシンガポールで10パーセント運用できると。それ、2億円ぐらいだったら2,000万ぐらい入るよね、納税前だと。でもそれで、「経営何すればいいんですか?」って言われんだけど、経営者クビになるわけねーじゃんって話があって、若かったら。だって、そんな優秀な人を切らないから。そうすると、雇われ……「雇われ」って言い方はあれだけど、経営者としては残るじゃん?代表取締役として。

円道

オーナーじゃなくてね。

大久保

そうそう。オーナーの権利を売って運用していって、代取として残って、ちゃんとした会社を経営して、理念とか目的とかあると思うから、っていうのをやっていけばいいじゃない?と。えーと、たぶんね、感覚的には、40代ぐらいまでは考えられるんだけど、やっぱ50代とかに入っていくと、まあ、いいとか悪いとかじゃなくて、こうなんか、執着が出るかなっていうのは感覚としてすごいある。

円道

「自社」みたいな?

大久保

そうそう。いいことでもあるんだろうけど。ちゃんと後継者がいればね。そうすると出口がないよね。

円道

なんか、「資本主義の仕組みとしてのルールを教えてくれる場」みたいな感じですよね、大久保先生の話。

大久保

そうだね。だから、まあ、そこはちゃんと利用してやらないと、日本の国力は上がんねーかな、っていうのが大きな課題ですかね。

円道

なるほどですね。

大久保

一応まとめましたよ(笑)

円道

ありがとうございます。

大久保

即興感すげーな。俺、ぜってー質問来ると思った。

円道

与太でした。

大久保

(笑)

円道

面白い話でしたね。というわけでね、次回は、質問まだいっぱいありますんで、そっちいきたいと思いますんでね。

大久保

そうだよね(笑)

円道

しかも、ちょうどいまの話になぞらえるM&Aの話になりそうなんで、楽しみにしていただきたいなと思います。

大久保

そうなんだ。はーい。

円道

というわけで、本日もありがとうございましたー。

大久保

ありがとうございまーす。

Colorz(カラーズ)グループでは、働く仲間を募集中。

感想・著者への質問はこちらから