顧問料の相場【読むPodcast | マネトレ107-前半】

質問者さんから顧問料の相場についてご質問。とその前に、大久保先生のアルコール依存症疑惑がとある番組で解説されたそうです。(音声はこちら
円道

こんにちは。円道一樹です。大久保圭太の財務アタマを鍛えるラジオ~マネトレ~。大久保先生、よろしくお願いいたします。

大久保

お願いしまーす。

円道

さあ、今週もいきたいと思いますが。

大久保

ひどくない?

円道

え?寝グセが?

大久保

いや、寝グセもひどいけど、寝起きだけど、なんで起きたと思う?俺。「ポロ~ン」って……

円道

なんで起きたか?

大久保

そうそうそう。

円道

いや、わかるわけなくないですか、そんなこと(笑)

大久保

ポッドキャストの通知来てさ、向井先生の。「更新されました」って。

円道

はいはいはい。

大久保

「マネトレの大久保税理士はアル中か!?」って書いてあって、なんだよ!って(笑)

円道

(笑)

大久保

言えよ一言、みたいな。

円道

いや、言いましたよ言いましたよ。

大久保

いや、そういう質問が来たとは聞いたけど、答えてるとは聞いてないよね。

円道

あれ、そうでしたっけ?音声ちゃんとチェックしていただいたって……あれ?してない?

大久保

それはアル中だから忘れてるってこと?

円道

(笑)

大久保

「記憶がなくなるとアルコール依存症だぞ」って。


円道

あの、労働法の弁護士の向井先生という方ね、私が別でポッドキャストをしておるんですけど、そこのリスナーからの質問で、「大久保先生ってアル中なんですか?」っていう質問が来て。

大久保

なんで向井先生に聞くんだよ(笑)

円道

向井先生、本気で答え出すっていうね。

大久保

(笑)

円道

「ちなみに、どういう状況か教えてもらっていいですか?」って聞いてるうちに、「うーん、アルコール依存症ですね」っていう“診断”が下ったんですけど。

大久保

でも、向井先生と飲んでるときは記憶はあるよ、ちゃんと。

円道

1回ぐらいしかそんなことないでしょ。

大久保

ないない。

円道

神楽坂じゃないですよ。あれ、新橋ですよ。

大久保

間違いだよ、それ、たぶん。

円道

あ、あっちね。ああそうか、俺がいないときですね。

大久保

ちゃんとあの日は歩いて帰ったから、アルコール依存症じゃないけど。いや、だって、「弁護士が失敗する理由は3つあって、酒と女と投資です。大久保先生も気をつけてください」みたいに言われて、まじで失敗しそうじゃんと思って(笑)

円道

(笑)

大久保

「逮捕される」とか言われたから(笑)。まじで俺、それ危なそうだなと思って。だいたいやらかしてんなと思って。

円道

あ、じゃあ聴いたんですか?朝。

大久保

聴いたよ(笑)。だって、びっくりするでしょ。だって法律番組でしょ、これ。

円道

(笑)

大久保

俺がアル中かどうかって、いちばん再生回数少ないか多いかどっちかよ、たぶんね(笑)

円道

アナリティクスあとで確認します(笑)

大久保

どうなってるか気になるよね、これ。

円道

いやぁ、ぜひ、向井先生の「社長は労働法をこう使え!」という番組の、第何回ですかね。

大久保

321回。

円道

ちゃんと知ってるし(笑)

大久保

サン・ニー・イチ。

円道

サン・ニー・イチの回をぜひ聴いていただいて。

大久保

聴いてみてください(笑)

円道

ということで、今日はそんな感じで本題いきましょうかね。

大久保

アルコール残ってないよ。ちゃんと、きのうも仕事だったし。

円道

そうだよ、思い出したよ。今日、収録、Zoom入った瞬間に、こんなに寝グセの人と仕事すんのはじめてですよ。

大久保

(笑)

円道

ほんとにこれ写メ撮りましたからね。これ、どっかで開放したいです。

大久保

ギリギリに起きたのと、向井先生の聴きながら歯みがきとかしてたから(笑)

円道

(笑)。もういいや、いきましょう。今日は損害保険会社の税理士おじさんですね。

大久保

ああ、なんか前も出た人?

円道

うですね。以前もいただいてますが、経営者の立場のようです。損害税理士おじさんです。よろしくお願いします。ということで、以下質問させていただきますと。

大久保

はーい。

円道

税理士・会計士の顧問料についてです。不動産管理業、売上250億、従業員500名程度の会社の場合ですが、税理士事務所の顧問料に年間360万、大手の監査法人に任意の会計監査をお願いしており、年間900万円の支払いをしております。この顧問料・監査料は業界水準としてどうでしょうか?また、マネトレではM&A業務の話題が多いと思いますが、M&Aの手数料はどのような料金水準・算定方法なのでしょうか?その案件によりいろいろだと思いますので、具体的な事例とともに、M&Aにかかる料金・費用をイメージできるよう、ご説明をしていただけますと幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

大久保

ググれよ(笑)

円道

ググって出ないでしょ(笑)

大久保

たしかにね。

円道

でも、この条件で調べたらどこの会社かわかっちゃいそうですけど、大丈夫なんですかね。

大久保

ね。

円道

まあ、でも、わかんないか。「あのへんだな」って感じですよね、きっと。

大久保

あ、でも……ん?そうかそうか、不動産管理業の会社……あ、「どの立場」ってそういうことか。

円道

そうか、自社の話じゃないんですね。

大久保

じゃないんだろうね。自社が抱えてる…。

円道

ですよね。

大久保

うん。

円道

どういう感じかわかりませんが、まあ、質問としていきましょうか。

大久保

はいはいはいはい。

円道

これ、どうなんすか?

大久保

えーと、自社でちゃんと全部できてるんだよね。で、質問だけ、みたいな感じなんだと思うんだよね、税務顧問って。なんかチェックするとか、たぶん、そんなのはあんまやってないんじゃないかなと思うんだけど。

円道

はいはい。

大久保

だから、上場企業とかの……どうなんだろう、結構ケースバイケースだけど、なにもしないで月30万みたいな感じなんじゃないのかな、質問対応みたいな。

円道

弁護士の顧問料に近い感じってことですか?

大久保

そうそうそうそう。普通に考えて、通常のチェックとかを含めた税務業務をやるとしたら、ぜんぜん合わないと思うんで、ボリュームが莫大だから。たぶんそんなイメージ。ほんとに“保険料”だよね。だとしたら、まあ、そんなもんなのかな。

円道

なんかあったときのチャージ料で月30?

大久保

みたいなので30から50ぐらい取るのはそんなに……まあ、でも、どうだろうね。規模にもよるけど、上場とかでたぶんそんなイメージじゃないかなあ。

円道

はいはい。

大久保

採算はいいよね、税理士側からしたら。

円道

そうですよね。

大久保

うん。

円道

でも、水準じゃないって感じですか?税理士事務所の本音は。

大久保

まあ、なにやってるかによるけど。

円道

まあ、それはそうですね。

大久保

だから、まともにこの規模で入力とかなんとかやるんだったら月300万とか、わかんないけど、そんなイメージかもしれないし。

円道

ちなみに、ある程度上場してたりする経理部隊って、普通に税理士がなかにいたりするじゃないですか。

大久保

ケースバイケースだけどね。ただ、申告書はつくれるから、なかで基本的には。

円道

そうですよね。

大久保

うん。内製してるんで。だから、申告書のチェックとかでそのぐらいの感じなんじゃないかな、四半期のレビューとか。まあ、任意の監査だから上場してないんだろうけど。だから、四半期やってないのかな。中間と期末のチェックと質問対応ぐらいで、そんな感じなんじゃないかな。

・・・後半へ続く・・・

感想・著者への質問はこちらから